ネコと一緒にいられる時間が大事

ネコと一緒にいられる時間が大事

ネコと一緒にいられる時間が大事だと思います!

 

ネコがいるとネコ中心の生活になりますがネコ好きには
それが苦になりません。

 

「ネコ中心の生活が楽しく旅行にもあまり出かけなくなった」という
話もよく耳にします。

 

ネコ好きさんは旅行にも行かずなるべく家にいる時間を
長くする努力をしているみたいです。

 

それだけネコと一緒にいる時間が幸せなのでしょう。

 

私にもその気持ちが分かります。

 

私も小さな頃からずっとネコが好きなんです。

 

小学生の頃はウサギやハムスターを飼っていたけれど、
ウサギも可愛かったしハムスターも可愛かったことに
ウソはなくても捨てネコの方を可愛がっていました。

 

野良ネコに「ミー」という名前をつけ自分の食事を
残しネコに食べさせていました。

 

給食で出る牛乳をこっそり持ち帰りネコにあげたり、
給食で残したパンもネコに食べさせていました。

 

キャットフードを買うお金がなかったし、家の食事は
残すところを見られると叱られたので苦肉の策でしたが、
そうやって野良ネコを可愛がっていたのです。

 

今でもネコが大好きで、野良ネコがいると持っている
お菓子とかネコが食べられそうなものを買ってきて
近くへ置いて帰ってきます。

 

家の中じゃなくても野良ネコと一緒にいる
時間も私にとっては大事な時間なのです。

 

犬は飼い主に似るよどこまでも…

 

最近出不精の我が家の愛犬。

 

以前は散歩と言えばキラキラの目で喜んでいたのに
最近どうしたものか食べては寝てを繰り返しブクブクと体重は右肩上がりに。

 

まさか何か病気?と獣医に行くも異常はない模様。

 

最後にくれるご褒美クッキーをお代わりまでしてご帰宅。

 

外に連れ出すも角まで歩いてUターン。
寒くなってきたからかストーブに張り付いて動かない。

 

動くのはご飯の時のみ。悲しい。
脂肪を身にまとってるから寒くないはずですが。

 

買い物に行き暖かそうな犬用ダウンを発見!
ダウンとフェザーの軽くて暖かい一枚。お値段9800円。

 

かなり悩んでお買い上げし早速着て頂きいざ散歩へ!

 

スタスタ歩いて嬉しそうに角を曲がった。久しぶりに
嬉しそうに散歩している姿を見て財布が寒くなったのは
忘れこちらまで嬉しくなる。

 

そうか、ただ寒かったから行きたくなかったのか?若い頃は寒くても
散歩命だったのに歳をとったら寒さが堪える身体になってしまったのねー
お互いに。

 

子供から一言…飼い主に似るからね脂肪って冷えると
暖まらないらしいからおデブのほうが寒がりなんだってお互いにね!と
言わぐうの音も出ない。

 

いいよいいよ。ぐうたら寒がり中年コンビだもんね。
長年一緒にいると体型も寒がりもめんどくさがりも似てしまうんだね…

 

こんな飼い主に似てしまってごめんね?。
まだまだ仲良くお互いに歳を重ねましょうね。

 

そして、
ドッグフードのランキングはコチラ